通信販売ならではの品揃え「サントリー健康食品オンラインショップ」

2013年02月18日

サプリメント プラセンタ 副作用

最近話題のプラセンタですが、副作用がとても気になりますよネ。

私は皮膚科に通っていたのですが、そこの皮膚科の主治医にも
「プラセンタはホルモンなので後で何が起こるかわからない。
 なので、摂取しない方がいいよ。」
とのこと。

では、そもそもプラセンタとはなんなんでしょう?

プラセンタという成分は、妊娠した時に赤ちゃんとお母さんをつなぐための胎盤のことなのです。
この胎盤の成分がプラセンタなのですが、胎盤は赤ちゃんが生きていくために
とても大切な栄養素なのです。

古い時代から美の象徴として飲まれてきたプラセンタですが
世界3大美女もこっそり飲んでいたというほど!

実は、人間の胎盤が一番効果を感じらるのですが、
人間の胎盤は医療用の成分として使われるため、
一般的には出回らないとのこと・・・

じゃ・・・一体・・・・?

今世の中に出回っているプラセンタの原料として有名なのが、
豚由来のプラセンタ、馬由来のプラセンタ、植物由来のプラセンタなどになります。

副作用の代表的な例として、頭痛が多いようなのですが
明確な原因はわかってないそう。

その辺りの事情を理解&納得した上で、摂取するかしないか判断したいですネb


2013年02月10日

サントリーサプリメント

サントリーといえばお酒というイメージが強い方も多くいらっしゃると思いますが、
サプリメントや健康食品などの製造・販売も行われています。
その中で、サントリーウエルネス株式会社はゴマや黒酢に関する成分から開発した
サプリメントを製造・販売しています。
サントリーウエルネスは、サントリーが100年以上に渡って
醸造技術の研究に携わってきたこの技術を生かし、
ゴマ、黒酢、乳酸菌などの健康食品、サプリメントの研究にも力を注いでいます。

サントリーウエルネスの社員の約半数は、サントリー健康科学研究所に所属する研究員だそうです。
各分野の専門家が、質の高い成果を目指して、日々研究と技術革新を続けた結果生まれた
サントリー・サプリメントの代表的なものとして、
サントリー・セサミンEXをはじめとする、セサミン・シリーズがあります。

posted by さぷこ at 11:42| Comment(0) | TrackBack(0) | サントリーサプリメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月06日

サプリメント 亜鉛

最近注目されている亜鉛。
どんな効果があるのでしょう?

亜鉛はアトピーやにきびの治療にも効果を発揮すると言われています。
現代は、玄米や全粒粉、新鮮な野菜・海藻類を食べることが少なく、
加工度の高い食品、例えば熱処理した食品、添加物の入った食品、
スナック菓子や清涼飲料水などなど。
それを多く摂取するため、3大栄養素である
炭水化物・脂質・たんぱく質は、かなり十分に摂取しているのに、
ミネラルやビタミンは不足しがちであると言われています。

ミネラルの1つ「亜鉛」は、成人の場合、
1日あたりの推奨摂取量は15mgとされるのですが、
実際は日本人の成人男子の平均摂取量は9.1mg、女子は7.3mgとかなり低いのです。

ミネラルはたんぱく質やビタミンをもとに、遺伝子から情報を引き出して
たんぱく質合成や細胞分裂などを促すことで、体の組織を作ったり、
生理作用をコントロールする重要な役割を果たしているのです。

亜鉛を摂ることのできる食品としては、牡蠣、うなぎ、牛肉、チーズ、
レバー(豚・鶏)、卵黄、大豆、納豆、きな粉、豆腐、そば、ゴマ、緑茶、
抹茶、カシューナッツ、アーモンド、黒米、赤米

亜鉛の1日の必要量は、15mg。

牡蠣ならわずか2粒で16mgなので、一日分がこれで補えるけれど
毎日摂取するのはナカナカ難しいですよネ。
そういう時には、亜鉛サプリを摂るのもいいのではないでしょうか?


posted by さぷこ at 09:38| Comment(0) | TrackBack(0) | サプリメント 亜鉛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

30日間試着OK! Amazon
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。